MENU

怪しいか検証してみたよ!

ちょっと怪しいという噂のモットンを使ってみました(^^♪

 

モットンが使っている素材は、NASA(アメリカ航空宇宙局)がスペースシャトル打ち上げの時に宇宙飛行士にかかる強烈な重力を効率的に分散させるために開発したウレタンフォームを使用しています。

 

人の体温と体圧によって変化し、人間の睡眠時の姿勢をベストバランスでサポートするウレタンフォームは、まず病院でテストされました。そして、確かな効用が認められたことによって、寝具市場において、マットレスや枕として広く用いられるようになりました。

 

このウレタンフォームは、材料の配合などにより、発泡する泡の性質(大きさや硬さ)を調整することができるため、モットンでは数多くのサンプルを作り、耐久試験や体圧分散試験、環境試験や一般織物試験などを数多く繰り返し、ベストなマットレスになるよう創意工夫をしてきました。

 

利用者は10万人!

 

自然な寝返りをサポートする腰痛対策マットレスモットンは、発売直後から多くの人に愛用されています。その数は10万人を超え、ベストセラーマットレスになりました。
その多くは腰痛で悩んでいる方や、長年身体の痛みなどで病院に通っている方などです。このような人の健康回復に一役買っているのが、モットンなのです。

 

モットンのこれで効果があるんだ!っていう決定的な部分は専門家じゃないしイマイチわからないけれど、とりあえず、この四か月腰の痛みとは無縁の生活が送れていました。

 

それが自分にとっては一番嬉しいことでした!

 

仕事柄毎日運転するし机に向かう作業も多いのですが、夜しっかり腰が休めている証拠かも。体がとても楽になりました。

 

それだけでもモットンを購入した価値があったと思っています!ですから畳+布団生活からモットン生活に変わって、一番の変化は疲れが取れるようになったことと、体の痛みが無くなったことですね!

 

毎日寝るマットレスだから、少し良いものを選んで良かったです!